非線形MIMO技術

非線形MIMO技術:信号を空間的に多重する技術を追求

スマートフォンの普及等により携帯電話のトラフィック需要が爆発的に高まる中、さらなる周波数利用効率の向上のために、非線形マルチユーザMIMO技術の研究を行っています。
マルチユーザMIMO技術とは、基地局から複数の移動端末への電波伝搬経路が異なることを利用した信号の空間多重技術で、線形演算によるマルチユーザMIMO技術は既に実用化されています。しかしピコセル、フェムトセルといった小セルでは、基地局から移動端末への見通し波が支配的になることから各電波伝搬経路が似てきてしまい、多重する信号の分離が困難になります。
そこで本研究では非線形演算を用いた高性能なマルチユーザMIMO技術を確立し、小セル環境においても周波数利用効率の向上を実現します。



ATR 波動工学研究所